スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めぐりめぐって戻る

2009/05/23 18:00
本を読みました。


自分から本を読もう!なんてほとんど思ったことがない。

学校の課題図書は仕方なく、なんとなく・・・
ハリーポッターは読み始めたけれど、5巻までで断念(結構頑張った)。


だけれど最近、読んだ方がいいのかなぁと思い始めたんです。

色々知識を深めて、色々感じることができて、
色々考えられるようになった方がいいのかなぁと思ったのです。
それがなんで「本を読むこと」に繋がったのかはわかりません。
だけど、なんか昔から「本を読むといいよ」って周りの大人は言ってた(気がする)。


友達から借りた、加藤実秋さんの「インディゴの夜」

つい先日本屋で買ってきた、益田ミリさんの「47都道府県女ひとりで行ってみよう」


インディゴは読みきって、都道府県はまだ途中です。

インディゴを読み終わって・・・うん。おもしろかった。
本当に思ってますよ。
本が読めないときは、続きが気になったし、早く読みたいって思いました。

都道府県は今読み途中ですが・・・
作者の方が自分と似てる気がします。
歴史に興味ないところとか、あまり熱くないところとか。(失礼?)

この段階まで来て、なんだか自分薄っぺらいなぁと感じます。
「おもしろかった」の先に行けない。
どう感じたのか、自分はどう考えるのか・・・
たぶん感想文が苦手な子・・・?うん、きっとそうですね。

そこまでいかないと、自分が目指してるところになれないと思う。
いろいろ考えないとだめなんだと思う。

そう思うけれど、結局「それでもいいじゃん」にたどり着く。

甘いな自分。←

おもしろかったものをおもしろかったと言う。
それでいいじゃんと思った。

うん、やっぱり甘いよ。←←

本を読むのに結構エネルギーいるのに、
そこから考えなければならないのがちょっとなぁ、と思う。

甘すぎるって。←←←


まぁいいか。ちょっとずつで。
いっぱい読んでいけば、比較対象もたくさんできて、
きっといろいろ感じるんだろう。(たぶん)


なんだかんだ自分はお笑い番組を見ているときが1番幸せなんだなぁ。


レッドシアター見てるときも本当に楽しいもんなぁ。

はんにゃ川島さんの天然っぷりがだんだん浸透してくるのが嬉しいもんなぁ。

今日のめちゃイケの歌へたがすごい楽しみだしなぁ。

オードリー若林さんのあの歌いっぷりをまた早く見たいしなぁ。

MR.BRAINとめちゃイケが重なっちゃってどっち見ようか悩んでるのが幸せだもんなぁ。


お笑い番組を見て笑っているときが無条件に楽しいんだなぁ。


そこに本を読むことが加わったらいいな。


今テレビがなくなったら自分がどうなってるか想像つかないな。
スポンサーサイト
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。