スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わんだほ祭り

2009/10/31 22:47
今日、久屋広場で開かれていた東海テレビ主催のわんだほ祭りに行ってきました♪

目的はお笑いステージ。

出演者は、我が家、ロッチ、ゆってぃ、マシンガンズ、鳥居みゆき、フォーリンラブです。


お笑いステージは12:45~だったので、9時30分前に会場へ向かいました。


ステージ前に長椅子みたいなものが用意されており、早く来て並んだ人から場所取りという感じでした。
私たちは左ブロック6列目でした☆


本番が始まる前に、司会の東海テレビアナウンサー、元祖爆笑王さんとスタッフの人によるリハーサルが行われ始めました。

お客さんはそれをぽーっと見ていたのですが、なんとそのリハにはコカドさんも参加することに。
コカドさんが「どうも~」と出てきて、お客さんの歓声が上がります。
リハにコカドさんが参加する理由は、お笑いライブのあとにある歌合戦の司会がコカドさんだったためです^^

真面目にリハを進行するコカドさん。

歌合戦の優勝者を発表するという場面のリハで、
ドラムロールの効果音→元爆さんが優勝者の名前を言う
という流れだったのですが、

「優勝者は・・・」


ドラムロール流れる


「根岸です!」


という元爆さんのボケに、すぐに

「コニチハ~」とやってくれました

お客さんのテンション上がる上がる(笑)

また、歌合戦の決勝戦のリハの場面で、
「決勝戦は十八番の歌を芸人さんに歌っていただきます」
というスタッフさんの発言から、元爆さんが、
「コカドの十八番は何?」と聞いて、
「ギザギザハートの子守唄」と答えていました。

チェッカーズww


あと、リハ中に元爆さんが言っていたんですが、
ゆってぃは寝坊で遅刻していたそうです


無事、リハが終わり、いよいよ本番へ。


まず、アナウンサーと元爆さんが登場。

そこから出演芸人さんを呼び込みます。

マシンガンズ→鳥居みゆき→ロッチ→ゆってぃ→フォーリンラブ→我が家の順番で出てきました。

ロッチは出てきてから、なんかポーズをとってました。
Lを作るお馴染みのではなかった気がするんですが、テンション上がって記憶が曖昧です。

我が家は、ダチョウ倶楽部がよくやる「ダァーッ」というのを3人でやっていました。


オープニングで全員揃ったこの場面で、ゆってぃはしきりに「こんにちは!」と言い続けていました。

が、

コカドさんは全無視でした。笑


どえすww


そして、話題はゆってぃの遅刻の話へ。

最初はおちゃらけていたゆってぃでしたが、

「なんでそんなに平然と出てこれるんだよ!」と坪倉さん(だったかな?)が言ったのをきっかけに、

ゆってぃが

「本当にすみませんでした」

と低姿勢で他の芸人さんたちに謝っていました。笑


このあとはネタ披露の時間です。


まずは前半3組、マシンガンズ・鳥居みゆき・ロッチ。


ロッチのネタは大縄のネタでした。
(この前レッシアでやっていたやつです)

「りすとばんどー!」っていうセリフが
「時計ー!」に変わっていました。

腕につけていたのは時計だったからですね。


3組のネタが終わったら、3組がステージに出てきてちょっとだけトーク。


ロッチは、

「今、一緒に住まれているそうですが、
 相方に直してほしいと思うところは?」

という質問をうけていました。


ここで元爆さんが
「お前たちとあとひとりいて、3人で暮らしてるんだよな?」

ロッチ「そうですね」

元爆さん「このエピソードは有名なの?
   なんか客席の反応が全然なかったけど(笑)」

中岡さん「2人になろうが、3人になろうがどうでもいいんじゃないですか?笑」

元爆さん「あとひとりはどんな人なの?」

ここでマイクを持っているのは、元爆さんと中岡さんだけだったので、
鳥居みゆきがコカドさんにマイクフォローをするんですが・・・

コカドさん「あとひとりはですねぇ、あの」

説明を始めた瞬間、コカドさんからマイクを離した鳥居みゆき。
一番肝心なところが全く聞こえません。笑

ヘラヘラ笑っている鳥居みゆきに、コカドさんはつっこんでいました。


で、本題の相方に直してほしいところ。


これは中岡さんが


「ごみを出しに行く日っていうのをローテーションで決めてるんですけど、コカドはごみを一度も出しに行ったことがないんですよ!」


と。



「あまりにも出さへんから、一回、僕冷蔵庫の前にゴミ袋を置いたんですよ。
 どうするのかなー思て。
 冷蔵庫の前に置いたら、絶対どかさなかんでしょ?
 そしたら、ほんとにちょっとだけどかして、冷蔵庫開けてましたね」


アナ
「なんでゴミを出しに行かないんですか?」


コカドさん
「いやー、中岡さんがね、ごみ出しに行くときが一番輝いてるんですよ。
 本当に輝いているんです」


っていう感じでした。


長くなっちゃうので、マシンガンズ、鳥居みゆきは省きます。


次、ゆってぃ、フォーリンラブ、我が家の3組のネタです。


我が家のネタは、谷田部さんがデートの待ち合わせをするところに残り2人が来て、久しぶりの再会をするネタ。
杉山さんだけ絡んでもらえないやつです。


前半同様、後半3組もネタが終わったら、ステージへ。


我が家は、


「3人の中で本当にエロいのは誰ですか?」


という質問。


我が家「本当にエロい人ですかー?」


坪倉さん「エロいのはバービーでしょ」


バービー「私!?エロくないですよ」


このあと、エロい・エロくないの2人の掛け合いがあって、
最終的に坪倉さんとバービーで「イエス、フォーリンラブ」をやっていました。


結局エロいのは谷田部さんだと他2人が言います。


アナ「谷田部さんエロいんですか?」


谷田部さん「まぁ、普通にエロいですよ」


アナ「ね?こんなかわいい感じなのに」


客席:かわいー!


杉山さん「かわいい?じゃあみんなでかわいいって言ってあげてくれますか?
 せーの!」


客席:かわいー!!


谷田部さん「あ、なんかすいません」


という流れがありました。


後半3組のトークが終わったら、前半3組もステージに出てきて、
コカドさん司会の歌合戦へ。


杉山さん
「こんな司会で大丈夫なんですか!?
 あげテン(東海テレビで我が家とロッチがやっている番組)での司会もいっつも適当ですよ?」

コカドさん
「いやー、頑張りますよ」


最初の対戦はロッチvs我が家


コカドさんは司会をするから歌わないということで、
正式には中岡さんvs我が家。

中岡さんは長渕剛の「巡恋歌」
我が家はKANの「愛は勝つ」でした。

我が家が先行で、熱唱。

歌い終わって、コカドさんが

「今歌ってる最中な、3人わからへんかもしれんけど、
 後ろのモニターに歌ってる姿がそれぞれソロで映されてん。
 でもほとんど坪倉やったけどな」

と言っていました。


次は中岡さんの「巡恋歌」


イントロからかっこつけていますが、出だし入るのを失敗。

そのまま熱唱しますが、若干微妙な空気に。笑


終わってから

「歌は出だしすべるとそのまますべり続けるということがわかりました!」

といっていました。笑


この対戦は我が家の勝ちでした。


次の対戦はゆってぃvs鳥居みゆき。


ゆってぃはブルーハーツの「人にやさしく」
鳥居みゆきは中島みゆきの「時代」でした。


ここの2人は本当にその場の流れだけで会話をしていて、
コカドさんが対応に困っていました。笑

最終的には、

「ほんま2人は帰って!」

と言っていました。笑


間は省きますが、鳥居みゆきが勝ちました。


次はマシンガンズvsフォーリンラブ。

マシンガンズはキンキの「硝子の少年」
フォーリンラブはハジメだけでレミオロメンの「3月9日」

勝ったのはハジメでした。


最終決戦は総合得点の高かった我が家とフォーリンラブの戦い。


我が家は桑田圭祐の「白い恋人たち」
フォーリンラブはJUJUの「明日がくるなら」でした。


我が家は最初の方、杉山さんのソロで、サビになってから2人が合流という感じでした。

サビが終わり、杉山さんが歌い続けようとしたら、曲が切られ会場に笑いが起こりました。


杉山さん「えっ?」


コカドさん
「杉山さんの歌はこれ以上いいってことですねー」


坪倉さん
「予想以上に杉山のパートが長くてびっくりしたよ」



結局勝ったのはフォーリンラブでした。



歌合戦が終わったら、そのままエンディングへ。


タイミングは忘れたのですが、

坪倉さんが「UFOだ!」と叫んだので、

中岡さんが「UFOどこっ!?」と言ってくれました


あと一番最後、芸人さんがはけるときに、
客席からは「根岸ー」という声が上がり、
ゆってぃも「こんにちは!」とまた言っていたので(笑)、


それを聞いた坪倉さんとコカドさんはなにやら耳打ち。


せーので2人で「コニチハー」とやってくれました


こんな感じでイベントは終わりましたー。


あげテンの企画のメンバーの女装写真は、撮影禁止だったので撮れませんでした
でもみんなめっちゃかわいかったです


すごい楽しい時間でしたー^^


ブログランキングに参加しています。
よろしければワンクリックお願い致します!
↓↓↓
スポンサーサイト
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。